>TOP > ブログ

02月
27
2021

エア漏れなし。

カテゴリー:未分類


先日、鈴鹿にて他の車との接触トラブルがありまして、その際、

ホイールが損傷したんです。

結構いってます、、汗汗

IMG_4015

幸いピットまで戻ることができ、その後エア漏れもなく、自走で

帰路につくことができました。

 

ワタクシ、タイヤ交換のお仕事に就いてからマル11年になりますが

我ながらここまでひどい損傷は見たことがなく、この状態でもエア

漏れしないことを初めて知った次第です。

column-90-02

E291A0

本来タイヤは、タイヤのビード部分とホイールのフランジ部分が密

着していることで、エア漏れを起こさない状態を保っておるのです

が、今回のようにホイールのフランジ部分が完全に欠損している場

合でも全くエア漏れがおこらないのは、すごく不思議な感じがしま

す。

恐らく、フランジの下部のドロップ部分でシールされているのでは

ないかと思います。

接触でホイールは使い物にならなくなったものの、損傷の副産物と

して、貴重な結果を得れました (笑) ちょっと辛いですけど…。

 

 

 

 

 

タイヤ交換手順 タイヤファクトリー PARTS.CO.JP