>TOP > ブログ

10月
11
2018

空気圧点検

カテゴリー:シトロエン , 輸入車のタイヤ交換ブログ


10月に入りまして、これぞ”秋晴”というようなお天気がなかなか

続きませんけども、これからは紅葉やなんやかんやで遠出の季節

がやってきますね。

で、そんな時期にしっかり見てもらいたいのが「タイヤの空気圧」

この季節、気温の低下の影響か、結構低めの空気圧で走っておら

れる方が多く見受けられます…。

夏場に比べ、気温もさることながら、路面温度が低くなってくる

この季節。ほっておくと空気圧はどんどん低下していきます。

季節の変わり目、1か月に一度くらいはタイヤの空気圧点検、

実施したいですね(^^♪

 

さてさて、今日ご来店いただいたお客様は、T様。

当店には初期のころにご来店いただいて以来、何度かご来店いただ

いており、今回は↓↓このお車でお出でいただきました!

IMG_1702

ところで、皆さんこの車。観たことあります?

色的には昔のオート三輪で、外観は60年代のアメ車、でも実はフラ

ンス車で、シトロエン ami6という、なかなか珍しいお車です~。

IMG_1705

もちろんタイヤも珍しいサイズでしたが、意外と新しい18年製造の

タイヤでした~

IMG_1704

年代物のお車とはいえ、タイヤ交換は他の車と変わりませんので、

サクサクっとお話をしながら一時間程度で終了。

IMG_1709

この年代はフロントグリルにもトランクにもシトロエンとして、一目

で認識できる「ダブル シェブロン」マークがありません。しかし、

見つけましたよ、マッドガードのところに~笑

T様、今回もご来店感謝でございます!

 

 

 

 

 

10月
04
2018

トラブルがありながらも…。

カテゴリー:ホンダ , 日本車のタイヤ交換ブログ


秋のサーキット走行第二弾として、先日岡国の走行会に行ってきました~

IMG_1690

今回は2号機S2000での出場でしたが、ようやく3位の表彰台に上ること

ができました。タイムは、まあまあでしたが…。

ただ、そう簡単に、という訳にはいかずフリー走行の時にスーパチャー

ジャーを駆動するベルトが裂けしまうというアクシデントに見舞われ、

一時はここで「棄権」、、

そんな二文字も頭によぎりました。しかし、一緒に参加していたお友達

に応急処置を施していただき何とか決勝まで走りきることができました。

前々回、前回とマシントラブルが続き結果を出せていませんでしたので、

本当に今回は嬉しかったですし、実際はホッとした感情の方が強かった

かもしれません。

次回は万全な状態で臨みたいと思います!!

 

さてさて、今日ご紹介するのは、M様 ホンダ ステップワゴンSPADA

IMG_1682

なんと、納車日に当店にお出で下さいました~!

 

ディーラーさんから直行だそうです…笑

 

作業の内容は、前車に装着されていました、ホイールにタイヤを組み付け

させていただき、お車に装着という流れでございまして、タイヤは当店に

てご購入いただきました。

IMG_1680

M様、最初からBSのレグノ指定ということで、205/55R17 4本をご用意。

装着後↓↓

IMG_1686

IMG_1687

SPADAなので純正のホイールももちろんいいのですけど、やはりこちらの

ホイールの方が、全体的に引締まった印象になりましたね。

余談ですが、、作業中も色んなところから、新車の匂いがプンプンしてお

りました(^^♪

M様、この度はタイヤのご購入ならびに、取り付けのご依頼、

本当に有難うございました!又のご来店お待ちしております!

 

 

 

 

タイヤ交換手順 タイヤファクトリー PARTS.CO.JP