>TOP > ブログ

04月
02
2014

お花見♫

カテゴリー:BMW MINI , トヨタ , 日本車と輸入車のタイヤ交換


今日はお昼休みを少し長めに取って近くの公園へお花見に行って

まいりました。

大阪でも満開宣言があったようでここ尼崎も昼間はどんどん気温

が上がり、ほぼ満開の状態になっていました。

DSCN5433

2時間余りでしたが子供たちとキャッチボールをしたり、鬼ごっこ

をしたりで食事の後は暖かい日差しのなかマッタリ気持ちのいい時間

を過ごさせてもらいました~

 

さて今日ご紹介するのは、K様 三代目マークⅡバン

1977年(昭和52年式)のまだまだ現役のお車です。 

DSCN5417

今回は、タイヤ4本のご注文ならびに交換のご依頼をいただきました。

タイヤは『とにかく安いので』とのご依頼でしたのでアジアンタイヤ

で当店でもよく販売しているファイナリストというメーカーのタイヤを

ご用意させていただきました。⇩⇩

DSCN5415

価格が安いわりに静粛性などはまずまずのタイヤだと履かれた方は

評価されています。

DSCN5422

メーカーは不明ですが、当時もののクラシカルなホイールにセットさせ

ていただきました。

DSCN5421

この時代はバンといえばウッドツートンのデザインが多かったと

記憶しておりますが、この車も非常にアメリカンテイストを強く

感じる車です。

この度はタイヤのお買い上げならびに交換のご依頼有難うございました!!

 

 

続いては、Y様 BMWミニ クーパーS

Y様もこの度はタイヤのご注文をいただき有難うございました!!

DSCN5412

サイズは195/55R16でY様ご指定のミシュランのセーバープラスとなります。

今回はランフラットタイヤからの履きかえとなりまして、乗り心地やあたりの

柔らかさに関しては格段に向上すると思われます。

DSCN5426

当店ではランフラットから普通のラジアルへ交換する場合、空気圧は

多少多めに設定させてもらっています。少なく設定した場合乗り心地

に大きく変化が出てしまうからで、あとは実際走行してからお客様に

調整をお願いしています。

DSCN5423

Y様今回はご利用有難うございました!!

またのお越しをお待ちしております!!

 

 

 

07月
11
2013

NEWパソコン

カテゴリー:BMW MINI , ダイハツ , 日本車と輸入車のタイヤ交換


今日からNEWパソコンです

6年目を迎え、OS(XP)のサポートも終わろうとしている中、

ここのところ動きが非常に悪く、仕事がはかどらなかった今までのPC。

1年ほど前から新品を購入するかどうか迷っておったのですが、

遂にこれ、↑↑↑購入しました。サクサク感に感動です(嬉)

 

 

さて本日最初にご紹介するのは、U様 ミニクーパー クラブマン

本日は純正サイズ15インチタイヤ4本の交換でお越しくださいました。

ルーフやサイドミラーなど英国国旗柄がペイントされ凄く

お洒落なお車です。

リアの観音開きのドアも特徴的ですが、右側の隠しドアを開ければ

大きな開口部が現れ、そこからの乗降がし易くリアシートもゆったり

している所が通常モデルとの大きな違いではないかと思います。

U様今日はご来店有難うございました!!

 

続きまして、H様 ダイハツ ミラGINO

こちらも前後4本のタイヤ交換でお越しくださいました。

クラシックミニに似ていますね。

このお車、ダイハツの「ミニ」とも呼ばれているようですが、生い立ちは

別物だったりします。

「世の中には自分に似た顔の人間が3人いる」

こういった感じでしょうか・・・・。

 

オーナー様はクラシックも所有されおられるようで、この

「よく似たデザインが気に入ってるねん」と仰っていいました。

でも純正ホイールはMINI LITEだったりします。

 

本日はご来店有難うございました!

次回もご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤ交換手順 タイヤファクトリー PARTS.CO.JP