>TOP > ブログ

12月
30
2012

大感謝の一年でした♪

カテゴリー:ホンダ , 日本車のタイヤ交換ブログ


本日もご来店有難うございました!!

 

先ほど、年内最後のお客様をお見送りさせていただき、これをもって

今年の全作業は終了いたしました。

A様のレジェンド、17インチのタイヤ交換をさせていただきました!

 

平成24年は1月から良いスタートダッシュを切らせていただいた訳です

が、締めくくりの12月においても昨年を上回るお客様にご来店いただき、

いつもお越しいただく常連様や初来店のお客様に心から感謝いたして

おります。有難うございました。

 

明年は2月で丸3年を迎える節目の年となりまして、当店の勝負の年、

4年目がスタートします。平成25年はどれだけ実行できるか…という事

が大きなポイントになると思っております。目標を持ちそれに向かってし

っかり行動する。常に問題意識を持ち行動する。こういったことを掲げて

突っ走りたいと考えております。

 

これからも、しがないタイヤ交換屋ではありますが、日々精進してまい

りますので、よろしくお願いいたします。

 

明年は1月6日より通常営業となりますので、ご来店お待ちしております♪

 

それでは、平成25年、皆様良いお年をお迎えください!!

12月
26
2012

もう無理!!

カテゴリー:つぶやき


タイトルは私のことではありませんよ!

12月はホントに目が回るくらい忙しい日が続いておりまして、自身が

もう無理!っていいたいところですがあと4日まだまだ頑張りますよ~

今日の無理はそうです、タイヤですタイヤ!

このタイヤの写真を見てもらえば分かりますね、明らかにもう無理って

感じです。            ↓↓↓

一目瞭然、完全にゴムが劣化しています。

これは、主に紫外線からのダメージによるオゾンクラックというもので、

エア漏れや末はバーストに繋がる非常に危険な状態です。

例えるなら、古い輪ゴムを引っ張るとプチって切れるのを経験されたこ

とがあると思います。まさにこの状態でビヨ~んというしなやかさが失わ

れカチカチのプラスチックの様になる現象です。

ここまでいくと乗り心地も悪くなりますし、雨の日も危険です。

ただ転がってる感じですかね(笑)

これは、トレッド面ではなくサイドウォールに深いヒビ割れが出ています。

 

タイヤの溝の深さも大切ですが、こういったゴムの劣化(ヒビ割れ)も

交換にとって重要なチェックポイントになります!

これから、年末年始の帰省や、レジャーで長距離運転をされる機会が

増えるかと思います。

もう無理!!っていう前にしっかりタイヤのチェックは行ってくださいね。

 

 

 

タイヤ交換手順 タイヤファクトリー PARTS.CO.JP