>TOP > ブログ

06月
21
2018

久しぶりに映画を観てきました~

カテゴリー:フェラーリ , 輸入車のタイヤ交換ブログ


「空飛ぶタイヤ」

20180617222504

十数年前、大きな社会問題にもなった、三菱自工トレーラー脱輪事故。

これを題材にリコール隠しを暴いていく映画です。

タイトルに「タイヤ」というワードが入っており、すごく興味があっ

たので観てきました~

もちろん具体的な内容は省略しますが、

”ウソをつき続けて保身を優先する企業の結末” 予想通りとはいえ、

結末は本当にスカッとしましたし、ストーリー的にも凄くシリアス

にまとめられたいい映画です。

エンディングのサザンの新曲。これも良かった~♫

 

さてさて、今日ご紹介するのは、2回目のご来店となります。E様

今回は、フェラーリ フォーでご入庫いただきました。

IMG_1189

前回もタイヤのご注文をいただきましたが、今回も前後4本をご用意。

タイヤは、ミシュランPSS フロント245/35ZR20 リア295/35ZR20

IMG_1187

このお車、基本FRでありながら、リアの空転時など、素早くオンデ

マンド4WDになる流行りの四駆システムがついており、フルタイム

4WDとは違い、前後異径のタイヤが装着されています。

IMG_1191

IMG_1188

フロントには、6.3L V12 660psのエンジンが収まっているため、

ノーズが長く、逆にリアのオバーハングは極端に短い独特のデザイ

ンでまとめられています。

 

E様、この度もタイヤのお買い上げならびにタイヤ交換のご依頼、

有難うございました!

次回も是非ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

06月
13
2018

給油口の法則?

カテゴリー:つぶやき


皆さん、日ごろ車に乗っていてガソリンを入れるときに給油口が

右か左か迷うことはありませんか?

私なんかは、店のデモカーを含めて現在4台の車を所有している

んですが、車が変わる度にいつもスタンドで左右どっちだったか

迷ってしまいます。

そこで先日ネットを徘徊しているとこんな記事が載っていました。

「給油口の位置は基本的にマフラーが通っている反対側にある」

9b4742ae5932d11be9b973e058551634

これは高温になるマフラーから少しでも危険を遠ざける意味があ

るようで、それなりに納得できる決まりがあります。しかし車種

によっては両側出しになってる車など、すべての車にあてはまる

わけではないですし、そもそもこの法則があったとしても、マフ

ラーの位置を常に認識しているはずもなく…。

そこで最近では、フュエルメーターのところに「◀ ▶」こんな

マークをつけているメーカーがあるようです。

meterlegacy

ただこれを付けだしたのは、2000年以降ということで、付いて

いない車も沢山存在します。

まあ、結論としては乗る前に必ず確認するか、でなければ、ガソ

リンスタンドでその都度、店員さんに教えてもらう。

これが一番かもしれません…笑笑