>TOP > ブログ

04月
07
2017

開発中のようです。

カテゴリー:つぶやき


ハイブリット車が静かすぎて、視覚障害者や歩行者が危険。

この問題に対し、国交省が昨年の10月に発表した、

「走行音の静かなハイブリット車に音を出す装置の義務づけ」

1、新車には平成30年3月から実施

2、すでに販売されている車には平成32年10月から実施

 

あのニュースから半年がたち、先日この装置を開発されているとい

う方が当店にお客様としてご来店になりました。その際、様々な相

談を受けたり、逆にこちらから質問を投げかけたりと色々とお話を

させてもらいました。

この方が開発しているのは既に販売されている車に、どのような装

置をどこに取り付けるかという、上記2、の開発が主なお仕事のでよ

うで、現在一案として有力候補に挙がっているのがホイールのセンタ

ーキャップの裏側に貼り付けるタイプの装置だそうです。

この案は、既に国交省にも申請済みで、ほぼほぼこれで決まるよう

なお話もありました。確かにホイールはどんな車にも装着されてい

るもので、そういう意味ではモレなくすべての車に装着できる。

でもホイールの付近では耐久性「耐水・耐熱」は大丈夫なのか?

そして最大の課題は次のタイヤ交換の際、センターキャップを取り

外す時の衝撃に耐えれるのか?といった課題であります。

かなりマニアックな話になりますが、これは壊さず再利用する上で

とても重要な点になってきます。どんな車にも簡単に装着できる点

では素晴らしいアイデアだとは思いますが、実際、実用の面でこれ

らの対策が行われなければ、すぐに壊れたり、タイヤ交換の度に新

しい物に買い替えなければならない。など、購入者の負担増へと繋

がりかねません。

いずれにしても、施行までまだまだ時間がありますので、これから

どんなすぐれたものが登場するか楽しみですし、我々、取り扱う側が

簡単に扱えるものにしていただきたいという思いもあります。

 

 

 

03月
30
2017

開花

カテゴリー:日常のこと


今日は大阪で19℃、和歌山で21℃と暖かい一日でしたね。

大阪と和歌山でもやっと桜が開花しました花だよ。桜 の画像

開花宣言は、標本木の花が5~6輪開いた状態のときに 行われるそうで、

大阪では大阪城西の丸庭園に標本木があり、

今日の午前中にはまだ観測できていなかったものの、

午後になって5輪ほど観測でき、開花宣言となりました。

あと少しすればお花見の時期ですが、最近はうちの子ども達も忙しく、

家族でお花見というのもなかなか難しくなってきました・・・。

なんとかみんなで行きたいんですけどねぇ顔だよ。困る の画像

うちから近いところでいうと、西武庫公園は桜の木がたくさんあって

満開のときなんかはものすごくきれいですよ桜の木 の画像

開花してから満開までは1週間ほどかかるそうなので、

来週末あたりは花見客でにぎわっているんでしょうねーお花見だよ。お酒 の画像