>TOP > ブログ

08月
23
2019

パンク修理の耐久性

カテゴリー:つぶやき


今日も沢山のご来店有難うございます!

さて今日はタイトルのとおり、パンク修理について少し。。

2か月ほど前のことなんですが、ある場所でロドスタのタイヤにビス

が刺さり、パンクしてしまったんです。

IMG_2447

幸いエアーは抜け切ることなく帰宅できましたので自分でパンク

修理をおこないました。

IMG_2589

IMG_2532

パンク修理には、何種類かの方法があって、外部から修理材を突

っ込み簡易に直す方法や、穴を焼き付けて埋める方法など、様々

な直し方があります。うちではタイヤの内側から、このように↑↑

アプローチする(内面修理)方法を採用しております。

IMG_2508

その後、2か月の間、日常生活や峠、2回のサーキット走行など、

かなりハードな使用状況ではありましたが、エアーは一切抜ける

ことなく使い続けることができました。

 

改めて、内面修理の耐久性を確認することができた~

と、そんな話しでした(^^♪